自己資金がなくてもマンション投資ははじめられる?

最終更新: 2013年5月10日 21:20

Social Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を Line で送る

マンション投資とは、マンションを購入して人に貸し、家賃収入を得るものと聞くと、じゃあそのマンションを購入するために数百万円~数千万円の自己資金がなければはじめられないの?と思うかもしれません。しかし、マンション投資の大きなメリットは、ローンで投資用マンションを購入し、家賃収入でローンを払いながらその差額を収入として得るため、初期に大きなまとまったお金がなくてもはじめられるという点です。

ローンでマンションを購入するって危なくない?

確かに、毎月数十万円のローンを抱えてしまうような高額なマンションを購入すると、万が一入居者がいなくなって家賃収入が一時的にでも途絶えたとき、持ち出しとなる金額が大きくなって大きなリスクを抱えてしまう可能性があります。

しかし、投資用に購入するマンションは、入居者の見つけやすさを考えるとワンルームになる場合が多いため、それ程高額なマンションにはなりません。1,000万程度の投資用マンションであれば、きちんとお勤めされている女性や、旦那さんの収入がきちんとしている主婦の方であれば、ローンを組んで十分購入できてしまう金額になります。

ですから、将来を考える若い女性や、夫の収入だけに頼らず、将来や子供の教育資金のための資産運用を考える主婦の方などに、マンション投資は人気なのです。