副業でどれぐらい稼げるの?

最終更新: 2013年4月 4日 21:24

Social Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を Line で送る

副業をしている人が実際にどれくらい稼いでいるのか、気になりますよね?

どれくらいの人が副業しているの?」のページでも紹介した、独立行政法人 労働政策研究・研修機構(JILPT)が2009年に行った「副業者の就労に関する調査」からデータを抜き出してみましょう。

1ヶ月当たりの副業収入は、5~10万円が最も多い

1ヶ月当たりの副業収入

副業をしている人が、1ヶ月当たりどの程度の収入があるのかを示したのが上の図です。これによると、最も多いのは、5万~10万円くらい。副業で30万円以上稼ぐ人も5.5%いますが、1万円~5万円の間が全体の約40%、1万円~10万円の間で見ると全体の約67%となります。

やはり一番多い副業形態はパート・アルバイト

副業の就業形態

では、どのような形で副業をしているのかが上記の図。やはりパート・アルバイトが最も多い結果になっています。

また、フリーランスというのも2番目に飛び抜けています。例えばデザインのスキルがある人が、副業でパンフレットや名刺のデザインを請け負ったりといったことや、データ入力をはじめとした、在宅ワークなどもこれに含まれると思いますが、最も簡単な、空いた時間をお金に換えるという点では、パート・アルバイトが確実ということになるかもしれません。